FC2ブログ

募金・クリスマス会準備 H30.12

「歳末たすけあい募金」
「クリスマス会スタンツ練習」
そして、クリスマス会。
12月は、この3つの行事で、
師走らしさを感じます。

ヤオコー上広瀬店にて
H30募金スタンツ1
小さいお子さんがチャリン♪と入れてくれました。
H30募金スタンツ3
その子のお兄ちゃんもチャリン♪と入れてくれて、
箱の中を覗き込む様子に、
スカウトたちも思わず、
破顔一笑
H30募金スタンツ2

組にわかれて、クリスマス会の出し物。
H30募金スタンツ4
どんなストーリーか。
どんなキャスティングか。
どんなユーモア入れるか。
etc.......
H30募金スタンツ5
意見を出し合います。

集中力持続のため、
休憩も必要。
H30募金スタンツ6
レスリングやら
?????? 
H30募金スタンツ7
男子は常に身体コミュニケーション。
H30募金スタンツ8
女子は常に口頭コミュニケーション。

男子も女子も、工作はお好き。
H30募金スタンツ9
アイデア満載
H30募金スタンツ10
練習を重ねるごとに
H30募金スタンツ11
声も大きくなり
動きもしっかりとしてきます。
H30募金スタンツ12
毎年、みんな楽しみにしているスタンツ。
本番は、
恥ずかしがらず、
大きな声で、
観客に向かって!!

【編集後記】

何年も前に、、、、
あるスカウトが言っていました。
「ぼく、学校ではあまり自分を出せないんだけど、
ここでは自分を出せる」と。

嬉しいことです。
みんな十人十色。
得手不得手がありますが、
ボーイスカウトは、少人数の単位で
多様な活動をしますので、
得意分野を伸ばしたり、
苦手なものにも挑戦したり、
知らなかった世界もみれたり・・・

大人が見守る中で、安心して仲間との交流をし、
まだ出会っていない「自分」を発見してほしいと思います。

スポンサーサイト

団行事 くらやみハイク H30.11

毎年恒例の団行事「くらやみハイク👣」
H30くらやみ1
ボーイ隊、正丸駅から狭山まで、約32キロ
カブ隊、吾野駅から狭山まで、約28キロ
ビーバー隊、巾着田から狭山まで、約10キロ
H30くらやみ2
ひたすら歩く歩く歩く👣
H30くらやみ3
紅葉が美しく🍁と思うのは大人?なようで、
H30くらやみ4
スカウトたちはおしゃべりが楽しく弾む会話。
H30くらやみ5

👣👣👣
女子二人
「男子って、いつもアホなことしてる」
男子二人
「すべて綿密な計算のもとなんだ!」
(え、、、そ、そ、そうだったのか。。。)
👣👣👣

H30くらやみ6
付き添って歩いてくれたり、休憩場で寒い中、温かい飲み物などを用意して待っていてくれたり、カボチャスープを作ってくれたりetc.、、
H30くらやみ7
今回もたくさんの大人の支援の中で行われたハイク。ケガもなく無事に終わったことに感謝します。
H30くらやみ9
みな完歩!!!
H30くらやみ10

子供は、歩けるかなあ、からの完歩で自信もち達成感を感じる日⤴️
大人は、体力低下の現実を改めてつきつけられる日⤵️


県カブラリー H30.11.18

3年に一度の大イベント
「県カブラリー」in 稲荷山公園
埼玉県のカブスカウトが大集合!!
スカウト約1000人。
芝生広場が青い制服に染まります。
H30カブラリー1
今年のテーは、
「鉄腕アトム」
H30カブラリー2

埼玉を4つのブロックにわけ、
地区ごとにゲームを担当。
公園内の4箇所をゲームしながらまわります。
h30カブラリー3
奥武蔵地区(狭山・入間・飯能・所沢)fは、
「ヒゲオヤジ」エリアを担当。

ヒゲオヤジの待つ小屋にて
H30カブラリー4
暗号を解き
H30カブラリー5
ヒゲオヤジに正解を伝えたら
H30カブラリー6
次のコーナーへ

「ツムツムゲーム」~竹のタワー積み~
大・中・小の竹を
同じ大きさで集めて、
6個、積む。
H30カブラリー7
制限時間は1分。
H30カブラリー8
スタート前に少しだけ作戦会議して、
H30カブラリー9
大きいのはうさぎスカウト、
小さいのはくまスカウト。
などなど戦略を練り。
H30カブラリー10
3本のタワーは、
東京タワー
スカイツリー
通天閣
という設定(ストーリー)
H30カブラリー11
芝生の上だし・・・
断面がまっすぐなわけではないし・・・
大きさも混ざっているし・・・
決行難しいんです。

できた!!
H30カブラリー12

他の地区の写真が撮れなくて残念ですが、
カブ隊の課題要素を取り入れたそれぞれのゲームを楽しみ
全員でパシャ📸
H30カブラリー13
普段の活動では少人数なので感じにくいですが、
ボーイスカウトは、県・国・世界と、、、、
世界中に仲間がいる、ということを知る機会となってくれたらと思います。

【奥武蔵のヒゲオヤジ】

全員写せていませんが・・・・
愉快なヒゲリーダーたち♪

H30カブラリー14
H30カブラリー15
H30カブラリー16
H30カブラリー17
狭山2団のビーバー隊リーダーも♪
H30カブラリー19
わたくしも♪
H30カブラリー20

狭山1・2団 カブ隊合同隊集会 H30.11.11

偽のパスポートで・・・
悪いことをする。
H30智光山1
ではなくって・・・
今日は、智光山公園のわくわくまつり。
今年も、ボーイ・ガールスカウト連合会のブースを出しました。
一般のお子さんも参加してもらいました。
「コマ地図でGO」

それとは別に、カブ隊の活動を隣の林にて。
カブ隊の課題「世界の国々を知る」
狭山1団と2団のカブ隊、合同です。

H30智光山3
勉強っぽくなるのはつまらないので、、

今回のシナリオ(茶番劇)は、、
『「狭山カブツーリスト」主催の世界一周旅行にカブスカウトが申し込み、旅に出る。』
林の中央を日本と見立てた東西南北の配置で、木に、39の国の資料をぶら下げ。

「みなさま、カブツーリストの世界旅行にお申込みいただきありがとうございます。
費用は100万円です。」
「こちらはスーサン・ディビット。カブツーリストの社長です。」
(〇〇隊長だ~。と言いながら
このシナリオに付き合ってくれるスカウトたち)

H30智光山20

まわった国で入国スタンプを押してもらい。
その国の特長をいくつかメモ🖊
H30智光山21
ガーナでは、ガーナチョコをゲット。
エチオピアでは、珈琲アメを。

そこへ・・・
怖そうな海賊 現る!!
H30智光山5
「この運河を通るには、
カブ隊のさだめを言い、
ロープワークができていないと通さないぞ!!」
H30智光山4

パナマ運河とスエズ運河で、
「カブ隊のさだめ」を言い、
ロープワークをみせ、
通行許可証がもらい。

許可するのは、

海上を保安する覆面海賊☠️
怖そうな??海賊と・・・
H30智光山7
優しそうな海賊☠
H30智光山8

このあとは、
狭山市ボーイスカウト連合会のブースに行き
竹トンボを作ったり
H30智光山9
「コマ地図でGO!!」をしたり。
H30智光山12
クモの巣ゲームしたり。
H30智光山14
お祭りのショーをみたりして
公園内をまわり、
ボーイスカウトの存在をアピールしてきました。
小さいお子さんも多いお祭りなので、
ボーイスカウトのこと知ってもらいたいなと。
H30智光山15
ビーバー隊も、竹トンボにはしゃいでしました♪
H30智光山10
H30智光山11

解散。
今日の大きな課題は3つ。
①他団の仲間との交流。
②一般の人への活動のアピール。
③カブ課題「世界の国々を知る」。

H30智光山16
③についての表彰!!
パスポートから、積極的に、丁寧に取り組んだことが
わかるスカウト2人と、
世界の国々クイズの王者に。

 おめでとーー!! ウォーウォーウォー
H30智光山17
ありがとー!! ウォー
H30智光山18
表彰された3人へ。
H30智光山13

国旗や、名所、特産などを知る機会になったかな。

11月11日、今日は何の日?
「ポッキーの日!」みんな知ってたね😊

【キャスト】
🙂狭山1の隊長
ツーリストの社長(スーサン・ディビット)
🙂狭山2の隊長
ツーリストの社員(キャサリン)
🙂狭山2の保護者2名
海賊1・海賊2
🙂狭山1・2保護者のみなさま6人
旅行ガイド

シナリオにお付き合いいただいた保護者のみなさま、
ありがとうございました♪

H30智光山19

サツマイモ堀り H30.11.4

「大地の恵みに感謝」
5月に植えたサツマイモの苗。
大地からの贈り物をいただく日です。

と、その前に。
この日は、他にも課題が。
H30さつまいも1
まずは、キャンプ場内の小枝集め。
どんな枝を集めるのかは、
先輩スカウトの動きをみて学ぶ。
「観察力」は大事。大事。

どのように枝を組むのか・・・
これもまた先輩の技を盗む!!
足りないときは、大人の助言。
H30さつまいも2

40項目からなるチャレンジ章
そのうちの「探検家」2-7-2
《野外で火を使うときの注意事項を知り、
指導者とともにマッチで火をおこす》
H30さつまいも3
火がついただけではダメです。
火を長くもたせるように。

火が付いたら、せっかくなので何か♪
H30さつまいも4
長い枝を拾って刺してマシュマロ焼き♪

一足先に焼き芋を作ってくれていた団委員長にも、
マシュマロをプレゼント。
H30さつまいも5

次は、副団委員長指導のもと、
サツマイモ掘り♪
H30さつまいも6
今年の出来はどうかな??
H30さつまいも7
でっかいぞーー
H30さつまいも8
いっぱいだぞー
H30さつまいも9
刈りとったサツマイモのツルと
里芋の葉っぱ
オバケだぞー
H30さつまいも10
「ツルの神~~♪♪」
H30さつまいも11

最後は・・・
枝を5㎝くらいに伐って
H30さつまいも12
バードコール作り
H30さつまいも13
キュルキュル鳴らしていたら・・・
あら?? 本物の鳥の鳴き声が♪
鳥がきたーーー!!と喜ぶスカウトたち。
H30さつまいも14
団委員長が作ってくれた石焼き芋。
ホクホクでした〜♪
H30さつまいも15

【編集後記】
多様な内容に取り組むわけですが、
常に、その日の目標があります。
この日は、
・自然に親しみ愛護する心を育てる
・好奇心と冒険心を満足させる
・体験を通して学ばせる
・小グループの中で、相互に影響し合う機会を提供する

火がおこせることだけが目的ではありません。
スカウト同士の観察能力、異年齢からの学び、
次のステップであるボーイスカウトへ繋げていくための
好奇心etc...

キャンプや火おこしなどの野外活動だけなら、
大人になってからでも十分にできます。
仲間との活動・一貫性のある活動で得られる人間力は、
日々の取り組み・日々のそなえ。
心も体も、「そなえよつねに!!」

プロフィール

ボーイスカウト狭山第二団

Author:ボーイスカウト狭山第二団
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR