FC2ブログ

カブ隊 よろしく舎営二日目 R1.5.6

二日目~
朝食も自分たちで。
2019,5,6,2,1
片付けももちろん。
2019,5,6,2,2
あまったご飯はおにぎりにしてお昼に。
お昼のご飯として、焼きそばを作りパックに入れて
このあとのハイクに持っていきます。
2019,5,6,2,3
2019,5,6,2,4
急な坂を下り
2019,5,6,2,5
自然観察もしながら
2019,5,6,2,6
あけぼの公園に到着
2019,5,6,2,7
小川に吸い寄せられ
2019,5,6,2,8
2019,5,6,2,9

これは、クリスマスのシーズンの工作にでも使おう!!
2019,5,6,2,10
2019,5,6,2,15
2019,5,6,2,12
2019,5,6,2,13
2019,5,6,2,14
組の仲間と、仲良くなれたかな。
組長も次長も、なったばかりですが、
今までの組長たちの姿を見てきているので大丈夫♪

一泊する中で、「自分のことは自分でする」の訓練です!!
スポンサーサイト



カブ隊 よろしく舎営一日目 R1.5.5

よろしく舎営
一日目
【トロール森のカブパトロール】

青少年活動センターへ。
2019,5,6,1,1
『わしは、この辺りの森に大昔から住んでいるトロールじゃ。この森をずっと守ってきた。森に入るには約束があるぞ。どんな植物があるか観察し、自然を大切にする気持ちを持つのじゃ。森に入るための呪文を唱え、暗号を解読してから進むのだ。まずは、呪文の巻物を探すのじゃ!!』
2019,5,6,1,2
まずは、呪文の巻物を探し
2019,5,6,1,3
呪文を唱え
2019,5,6,1,4
暗号を解いて
2019,5,6,1,5
地図を読みながら、ハイクスタート!!
2019,5,6,1,7
「ここ曲がるのかな・・・」
2019,5,6,1,6
トロールの指示通り、この森の植物を探し
2019,5,6,1,8
以前作ったバードコールも使って、
鳥の声もいろいろ聞こえるかな。
2019,5,6,1,9

桜山展望台に到着~
2019,5,6,1,10
ここでお昼~
2019,5,6,1,11

センターに到着。
火おこし用の枝を大小いろいろ拾って
2019,5,6,12
飯盒でご飯を炊きます・
外蓋で3合、内蓋で2合
2019,5,6,1,13
前回の活動で決めた具材でお味噌汁対決!!
赤組「かつおだし」
白組「にぼしだし」
2019,5,6,1,14
まずは、出汁だけの味を。
2019,5,6,1,15
鮭のホイル焼き
2019,5,6,1,16
新聞紙・細い枝・太めの枝で火おこし
2019,5,6,1,17
二人で1つの釜戸。
2019,5,6,1,18
みんな上手に飯盒でご飯が炊けました♪
2019,5,6,1,19
みそ汁もそれぞれ美味しくできました♪
2019,5,6,1,20
2019,5,6,1,21
2019,5,6,1,22

二日目に、つづく。

ビーバー隊 竹の子ほり H31.4.28

輝く青葉が青空に映えるこの時期
一年の中で一番快適な季節。
vbs2019,4,28,1
大地の恵みに喜ぶ子
vbs2019,4,28,2
昆虫や爬虫類たちによろこぶ子
vbs2019,4,28,3
スカウトたちの好みも十人十色
ボーイスカウト、多様な活動があるので、
好きなことに没頭する日もあれば、
苦手なことにチャレンジする日もあれば、
新しいことに出会い、未知の自分を知る日もあり・・・・

この日はカブ隊の活動はなかったので、
投稿者(カブ隊長)もおじやまして、
タケノコの絵本を。
vbs2019,4,28,4
低学年、反応がナイスです✨
vbs2019,4,28,5

バナナ蒸しパン作り♪
vbs2019,4,28,6
とってもおいしい
vbs2019,4,28,7

自然というフィールドは、
子どもたちの創造力をかきたてます。
あり地獄をずっとながめたり、
ドロ団子作ったり。
木々の間をくぐりぬけ、
落ち葉をふみ、
クモの巣よけて.....
小さな冒険です。
冒険中の彼らは、
生き生きとしてます

春の七草 カブ隊 H31,4,21

春の~うらら~の~♪
を口ずさみたくなるような陽気

まずは、
キャンプ場にニョキニョキ顔出すタケノコをシャベルで。
2019,4,21,1
大きいのは時間もかかる
2019,4,21,2
これ僕の~これ私の~
2019,4,21,4
ちょうどよいのが
2019,4,21,3
10本ほどとれました~!!
2019,4,21,5
タケノコといえば・・・
みんなが大好きな「たけのこニョッキ♪」
2019,4,21,6
「1ニョッキ♪」「2ニョッキ♪」「3ニョッキ♪」
飛び跳ね大笑い。

お次は・・・・
春の七草を探しに。

どれが七草なのかをデンリーダーと確認しながら
2019,4,21,8
一本ずつちょうだいして袋へ
2019,4,21,9
写真も撮ります
2019,4,21,10
チャレンジ章の写真博士
チャレンジ章の自然観察官
カブブックの課題「観察」
として。
2019,4,21,11
においをかいだり
触ってみたり
きれいな場所のは舐めてみたり
五感で春を感じます。
2019,4,21,12
畑の奥には・・・・
誰も来ることのないであろう小さな小さな小川がちょろっと。
2019,4,21,13
野芹があるのです。
2019,4,21,14
パシャッ📸

たんぽぽロードを通って
キャンプ場に戻ります。
2019,4,21,15

すずな・すずしろ以外は全部GET
とった草を紙の上に置いて、
名前を書いて
2019,4,21,16
特長なども書いて
写真を撮ります
2019,4,21,17
現像して
2019,4,21,18
カブブックやチャレンジブックに貼ります。
2019,4,21,19
こういう活動のものを、ブックにどんどん貼っていきます。
一年が終わるころには、世界に一つだけのマイ事典が出来上がります。

最後に、同じ組になった仲間の写真を撮り合います。
2019,4,21,20
2019,4,21,21
これもブックに貼ります。
大きくなった時、
どんなこと、思い出すかな。。。。

翌々週にひかえた舎営での食材を決めます。
「みそ汁対決」です。
2019,4,21,22

カツオ出汁VSにぼし出汁
具材はスカウトが!!
2019,4,21,23
さてさて、どんなお味噌汁ができるかなー♪

桜のピンク
たんぽぽの黄色
綿毛の白
七草の緑
目に優しい春の色がたくさんで癒されます。

がんばったみんなに
隊長からタケノコご飯を一口ずつ
2019,4,21,7


上進式🌸 団行事 H31.4.7

桜の花びら舞うこの良き日は
花粉も舞う日。
2019,4,7,1
新しい制服に身を包んだスカウトたちの上進式です。
2019,4,7,2
制服が違うだけで、
なんだか急に大人びてみえます。

式のあとは、
カブ隊はロープワーク
2019,4,7,3
2019,4,7,4
いつも縛られ役のデンリーダー
2019,4,7,5

そのあとは、近くの神社へ
2019,4,7,6
「ぼくたち、わたしたちは、カブ隊のさだめを守ります。」
2019,4,7,9
楽しく安全に活動できますように。

静かな境内に降り注ぐ桜の花びら
2019,4,7,7
ピンクのフラワーシャワーに喜ぶ純粋なスカウトたち
2019,4,7,8
舞い落ちる花びらをキャッキャッと追いかけ
パチンパチンと楽しげにつかまえる様子は、
穏やかな一年を過ごせそうな、そんな優しい気分にさせてくれました。
2019,4,7,10

桜の花びら、食べちゃった??
「感想は~??」笑
2019,4,7,11

つくしを摘んだり
タンポポ摘んだり
2019,4,7,12
春うらら~な、
のんびり散策。

キャンプ場に戻り・・・
ボーイ隊は
2019,4,7,14
ロープワーク
2019,4,7,13

昭和生まれのリーダーたちと
平成生まれのスカウトたち。
そしてその平成も終わりをつげ、
令和となる年。
2019,4,7,15
春に桜をめでる当たり前のことが
これからもずっと続きますように。
仲間が絶えずいてくれること、
これからもずっと続きますように。
2019,4,7,16
プロフィール

ボーイスカウト狭山第二団

Author:ボーイスカウト狭山第二団
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR